文字サイズ
MENU

【活動報告】英語が行き交う撮影現場でした!(>v<)

シニアモデルの香椎淳です。

 

 

先日、撮影に行って来ました。

 

当日の天気は、初夏を通り越し、すっかり『夏』でした。
今回、オーディション無しの書類選考のみで本番に入るお仕事は『初体験』でした。

待ち合わせ場所は、JR 宇都宮駅近辺。
10分ぐらい経て、徐々に共演者らしい方々が集合して来ました。
送迎の車両も来て、ご挨拶も済ませ、約15分程乗り撮影場所の駐車場に着きました。
迎えに来ていただいた方より、飲み物の差し入れを戴きました。
室内に案内されかなり広い会議室で待機となりました。

撮影チームの方々が着いた様で急に人の出入りが増え、スタッフさんの中には、
外国人の方々も5~6名居て英語でやり取りをしていました。
私の中で一挙に緊張感が高まり、お手洗いに行く事で(少し動く事になるので)
体をほぐすつもりで緊張し過ぎないように努めました。

いよいよ撮影場所に入るという事で、ヘアメイクさんに髪などを整えて戴き、
外国人のスタッフの方に、写真撮影をして戴きました。

撮影場所は店舗でしたが、この様な形で、店舗の中に居る事は初めてなので
緊張感も無くなり、少しワクワクしていました。そして撮影内容の説明を受けました。
撮影が始まると、綿密にリハーサルを数回、本番ときびきびと
効率良く仕事が進められ、現場の様子には驚くばかりでした。

撮影スタッフの方々も皆さん親切で、大変でしたが、
楽しくお仕事をさせて頂き、良い体験が出来ました。

ありがとうございました。

 

ーーーーーーーーーー

エースLINE@でモデル募集開始しました!

新人モデル募集の応募は

モデル応募フォーム

モデルのご依頼は

出演依頼フォーム