文字サイズ
MENU

【活動報告】某製薬企業の使い方ムービー撮影!

おはようございます。石崎ゆりです。

 

 

閑静な住宅街の大きな一軒家、ハウススタジオでの撮影でした。

到着した時はもうすでに大勢のスタッフさんが準備しており、

飲み物とおにぎりをいただき、すぐにメイクスタート!

スタイリストさんは付きっきりで私のメイク、ヘア、衣装、手のケアをしてくださいました。

 

スタジオは多くの機材、照明や道具にあふれ、緊張感に満ち溢れておりました。

一連の動きを撮った後、寄りで何カットも撮っていく予定でしたが、

なかなかOKが出ず、同じシーンを何度も何度も繰り返し撮っていきました。

 

一つ撮影が終わるたびにセットを変え、カメラの位置を変え、

照明を変えて準備に時間をかけていました。

 

数分のムービーを作るのがこんなに大変だとは…と驚きました!

常に緊張感にあふれていて、妥協は一切なく、

製薬会社の使い方ムービーなので、間違えたら大変だし、

最も厳しいもののひとつかと思います。

 

撮影中、「もっと表情を柔らかくして」と言われることが何度かありました。

もっともっと経験値を上げ、「どんな時も自分の仕事をこなす」モデルになりたいです。

 

 

すごーく疲れましたが、テレビで見るような撮影現場を体感できて幸せでした。

ありがとうございました。

 

ただ今モデル募集中です!


モデルのご依頼は

出演依頼フォーム